トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月14日 (金)

始まりは宮川洋さんのセミナー

 こんにちは、神谷あつしです。

 

 ドロップシッピングを始めようと思ったのは、2013年5月25日に竹内謙礼氏の『起業のすすめ』とセットになっていた、宮川洋氏の『起業に役立つ副業徹底活用術』というセミナーを受講したからです。

 

201305261124039f8
 内容はあまり深く考えず、「副業」というキーワードに惹かれて、『起業に役立つ副業徹底活用術』を受講したのでした。

 

 偶然にも、 ちょうど、このセミナーの2日前から『ドロップシッピング勝利の方程式』という本を読み始めていたので、なにかとてもシンクロ感があったので、気持ちよくセミナーを聴くことが出ました。

 

 簡単に言うと、「ドロップシッピング」とは、

 

 「インターネット上で仮想のお店を開くこと」

 

 です。

 

 「株式会社 もしも」というところの商品を、自分のネットショップで販売するということです。

 

 アフィリエイトと何が違うのか?

 

 ドロップシッピングは一人一人が店主になって、物を販売することになります。

 

 だから、クレーム対応なんかも必要になります。

 

 アフィリエイトは、お客様に商品やお店を紹介するという広告ビジネスなのですね。

 

 とうことで、ドロップシッピングの方が利益率が高くなります。

 

 さらに、ドロップシッピングでは、在庫を持つことも、決済をする必要もありません。

 

 とてもローリスクなビジネスです。

 

 ということでやってみたいなと思っていましたが、特にリスクがあるわけではないのに、何やらかんやらとやらずに、一週間ぐらいたってしまいました。

 

 原因は

 

■ 「はじめの一歩の足の重さ」

 

■ テーマが決まらない

 

 です。

 

 セミナーでも言っていましたが、

 

 

 お店のテーマが決まってしまえば、商品を選ぶことは簡単

 

 

 結構悩みましたよ、テーマ決め。

 

 三つ考えましたが、実際は四つ目のテーマの「ダイエット&健康器具」でした。

 

 理由は、『レッグマジック Xと南雲式ダイエット(一日一食)は効果があるのか』との親和性を考えてです。

 

 とにかく、「ダイエット&健康器具」でどんどんやり方に慣れて、第二、第三のショップを立ち上げる予定です。

 

 そして、手を付け始めたのは、今週から。

 

 さてどんな感じかと言うと・・・。

 

 ご参考にリンクを貼っておきますが、日々進化していますよ^◇^/

 

トップページ | 2013年7月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ